ライフスタイル

サンワダイレクトのシュレッダーで断捨離!

この記事を読むのに要する時間: < 1

皆さんは令和初のステイホーム週間&GW、いかがお過ごしでしょうか。

私は、家に溜まっていた無駄な書類を断捨離中です。
そんな時に役に立つのがシュレッダー。

オレ
オレ
何もかも捨て去りたい、そんなときあるよね……

今回紹介するのはサンワダイレクトから販売されている「400-PSD017」
価格は税込みで18,000円程。これもAmazonで購入したものですが、一般的に売れ筋ラキング上位に売られているものは3,000〜5,000円が主流。これは業務用という括りなのでそれなりに高いです。

なぜ、コレにしたのか?

  • 従来品よりなるべく細かく裁断してくれるセキュリティ性の高いミニクロスカットを採用してる。
  • 紙以外にクレジットカード・DVD・CDも粉砕してくれる。
  • 場所を取りにくい縦型形状のものを探していたから。

粉砕☆玉砕☆大喝采、それがこのシュレッダー魅力です!
A4用紙を12枚同時細断可能!!しかも連続使用は8分!!!


10号針以下のホチキスも裁断してくれるようですが、硬いものはマシン寿命を縮める可能性があるので、私は分別して捨てます。

キャスター付きは地味にいいぞ。

サンワダイレクトのシュレッダー

幅36.6×奥行き29,2×高さ55cmの縦型スリム。
机下にもコンパクトに入るけど少しばかり大きいかも?

実際、取り回しはどうなの?

安心してください……
キャスター履いてますよ(とにかく明るい安村感
畳やフローリングの上でもスイスイ動きます。

あとは重量10kg程度なので持ち運びも意外とできますよ。
持ち手付き!いつも検品してるダンボールよりは軽いよ。

ちなみに電源コードの長さは145cmでした。

ダストボックスの容量が大きい!

サンワダイレクトのシュレッダーコピー用紙430枚分の収容量。家庭でこれだけの枚数を裁断することはほぼないと思いますが、ないよりは容量はあったほうがいいです。余裕は持ちましょう。

静音性はどうなの?

騒音:約65dBの表記がありますので、一般的な掃除機を同じぐらいのデシベル。
当方は実家ぐらしなので許容範囲です。壁の薄いレオパレスだと微妙だと思います。
話は変わりますが、倉庫作業でよくドライバーがパレットをガンガン置くの見かけます。それよりは全然、マシだと思います。

LEDなどの視認性がいい。

サンワダイレクトのシュレッダー見てください。この輝く緑のランプ。
ちゃんと電源が付いてるのが分かるのはいいことです。
インターロックスイッチ(ダストボックスがしっかりセットされているか感知する機能)により、半ドアの時は、赤いランプも点灯します。
オーバーヒートボタン警告LEDは出ないように注意しましょう。

安心・安全に配慮した設計。

紙詰まりのときの逆転機能もしかり、8分以上の連続運転をすると自動停止するオートカットオフ機能付き。45分後には使用再開できるようです。

コレに関してはまだそんなに長く使用していないので分からないのですみません。
オレから言えることはシュレッダーはオフィス製品の中でも壊れやすい印象があります。
電源のコードがよじれて電気いかないとかよくあります。

なので、8分近くまで使うのはあまりオススメはしません。

あとがき

所感としては、それなりの値段とそれなりの機能がある良いシュレッダーって感じ。
改善点は以下にまとめました。もし、サンワの人が見てくれたら嬉しい

  1. クレジットカードやDVDなどをそれぞれ分別するレーンなどがあれば、便利かなぁって思う。
  2. コードをしまうスペースを作って欲しかった。あると便利。
  3. 色はブラック(黒)一色なのでカラフルに取り入れたらもっと売れるかも?

でも、概ね満足!!!すぐ起動して、すぐ使えるし、これからも重宝するのは間違いないお買い得な商品、一家に一台いかがでしょうか?