動物

「フクロウカフェ」で癒やし体験してきた!

この記事を読むのに要する時間: 2

どうも、最近のどごし!ZEROを勢いで2本飲んでしまうメメント・オレです。

皆さんは動物はお好きですか?私は好きです。人間よりも!素直ですからね。
ハリーポッター愛読していたので、ふくろうはそもそも好き。

相変わらず人間嫌いなオレはほっといて、前回の街コンで鎌倉に行ってきたのですが、その帰り道に小町通りに寄りました。そこで歩いていて目に飛び込んだのが「鎌倉乃フクロウの森」

ビルの3Fにあるのですが、まさかこんなところにあるとは……

オレ
オレ
ちなみに今までに猫カフェやペンギンバーに行ったことのあるオレ。動物は癒やし。

今回はそんな風情のある鎌倉での「フクロウカフェ」をレポートしていきます!

料金や入場システムについて

ホームページにも記載していますが、大人:700円(13歳以上)

当日の入館も可能。
10:00AM ~ 5:30PM(平日)
10:00AM ~ 6:30PM(土日祝日)

鎌倉乃フクロウの森の入口こちらが入口の様子です。私は、15時30頃に入場しました。ふくろうと触れ合うので注意事項を念入りに説明してくれます。

・アルコール消毒必須。まぁ、今の時期はコロナだし余計に?
・写真のフラッシュや写真自体がNGな場所。
・フクロウと触れ合う時は手の甲で優しくなど。

カフェの広さは、小さい会議室ぐらいのスペース。
人は大勢いないし、静かにしなくてはいけないのでデートにも私みたいに男1人でも全然余裕です_(:3 」∠)_

お待ちかねのご対面!

ふくろうカフェの様子02インディアンスコップオウルという種類のフクロウ。幼梟。
只今休憩中と札が出ている時はお触りNG、写真はOK

ふくろうカフェの様子03ウラルフクロウ。凛々しい。

ふくろうカフェの様子04ふくろうは環境の変化に敏感?個人の主観的ですが……
なので室温は21度、湿度40%以下になっていますね。空気清浄機完備!!!オレの部屋よりいいじゃん。

ふくろうカフェの様子05どうも、いい環境ですみません……ッと言ってそうなメンフクロウ。

ふくろうカフェの様子06そんなの知らんしっと思い耽けているシベリアワシミミズク。

ふくろうカフェの様子07ふう、やれやれだぜ。すべてを見通す能力を持ってそうな黒いメガネフクロウと無関心なアメリカワシミミズク。

ふくろうカフェの様子08養生された枝木にいるユーラシアワシミミズク?正直、区別がつかないぃぃぃ

カゴの中のアメリカアカリスフクロウだっけじゃなくアメリカアカリスもいます。回るやつすきですよね、小動物。

鎌倉乃フクロウの森のおみやげコーナー

鎌倉乃フクロウの森のおみやげコーナーお土産コーナーは個性的なものが多いかったです。予算の兼ね合いで今回は見送り。ぬいぐるみや置物買いたかったぜ〜

鎌倉乃フクロウの森のおみやげコーナーいつも眺めている風景なので飽きたでふくろう。

あとがき

まぁ、こんな感じのレポでした〜フクロウの頭は意外と硬く独特な触り心地でした!触れるふくろうは皆触れ合えたので大変満足!!!

鎌倉に来た際の時間つぶしや観光には是非こちらまでお運びくださいませ〜

でも、下記の記事によると、ふくろうカフェって結構ブラックなところもあるらしいんですよね。まぁ、たしかに、本来動物ってこんな狭いところにいるべきではない事は分かりきったこと。

それでもエンタテインメントや人間のエゴで閉じ込める現実も頭の片隅にはおいたほうが良いのかも。ペット飼ってるオレが言うのもアレですが。

ハトさん
ハトさん
動物の幸せってなんだろう、深み。